面接回答例まとめ

あなたが転職先を選ぶ基準は何ですか?

回答例1

 私が転職先を選ぶときは、会社のホームページを拝見するところから面接終了までの中で、会社が従業員の努力や向上心をどう思うのかを主な判断基準にしております。

 

 私は経理事務の仕事に就くため、日商簿記1級の資格の勉強をしております。日商簿記1級は3級や2級と違い、範囲が非常に広く、何回も落ちて挫折する人が少なくありません。

 

 合格率者は上位10%であり、ちょっと勉強すれば合格できるというレベルではありません。時間や労力、精神力を要する難関資格です。 

 

 この資格の勉強を通して、私の向上心と努力、そして1級の知識を自己PRとしております。そのPRに対して、会社が好感を持ってくれた場合、私は入社したいと思います。

 

 例えば、会社側の人が、「日々熱心に頑張ってますね。」や、「1級!?すごいですね。苦労したんじゃないですか?」という反応を示したら、この会社は人の努力を良く思う会社だと私は判断します。

 

 一方で、「その資格をとって何の意味あるの?」や、「資格持ってたって実務経験が浅いんじゃ意味ないよね。」など、鼻で笑うような姿勢を見せた場合は、この会社は人の努力をあざ笑うと私は判断します。この姿勢は、仕事でもおそらく表れるだろうと私は思います。

 

 私は努力が報われる会社で働きたいので、このような判断基準を設けております。

 

/41歳男性

 

続きを読む≫ 2013/12/02 15:08:02

 
TOP 40代の転職スケジュール おすすめ転職サイト